妖精紹介

北海道浜中町の自然から生まれたお話

「妖精花伝説」は北海道浜中町の自然をもとに、モンキー・パンチ先生が書き下ろしたお話です。 浜中町内の各地区を案内する看板に、この妖精花伝説が掲示されています。
地区看板 妖精花伝説のお話
(左)第一地区の看板   (右)看板右側は妖精花伝説のお話

8種類の妖精たち

妖精花伝説にはたくさんの妖精たちが登場しますが、 牧場看板に描かれているのはこの8種類の妖精たちです。
ンポロ妖精 ヤチ魔人 綿童子 ねずみ老人
ンポロ妖精 ヤチ魔人 綿童子 ねずみ老人

草大将 サワン シンシン チャナ
草大将 サワン シンシン チャナ

浜中町に生息する、ヤチボウズ、ワタスゲ、白鳥、トウキョウトガリネズミなどが、この名前の元になったのではないか…と推測されます。

妖精たちのいる牧場看板

浜中町の牧場の入口に立つ看板の数々。浜中町内の200か所近くにこの看板が立っています。
この看板のある風景も浜中町の特色の1つです。
ンポロ妖精 ヤチ魔人 綿童子

ねずみ老人 草大将 サワン

シンシン チャナ ンポロ妖精




【お問い合わせ】
妖精花伝説展に関する
お問い合わせは
当HPの
 ・掲示板
 ・メール
をご利用ください。

その他関係各所へのお問い合わせはしないようにお願いします。

【妖精花伝説HP管理人】
モンキー・パンチ先生ファンの会
メール:info★yousei.holy.jp
 (↑★印を@に換えてください)


QRコード
http://yousei.holy.jp/